どうしても不安を感じてしまう川崎風俗のお仕事は優良店の求人を見ると安心できる

お金を稼ぎたいけど、風俗は嫌!っという方いませんか?確かに性的サービスを提供する風俗店で働くには、かなりの覚悟が要りますよね。

男性の胸のタトゥーを指で触る女性

初対面の男性と二人きりで密室に入ることが多い風俗店のサービス。不安になることの方が多いと思います。でも風俗には色々なサービスを手依拠しており、必ずしも裸になりお客さんにセックスに近いサービスをするとは限りません。

お客さんに全く触れられることなくサービスを提供することもできるのです。例えば、オナクラです。オナクラとは、基本的にお客さんの自性行為のお手伝いをするというサービス。

自性行為をするお客さんに言葉攻めをしたり、唾を垂らしたり・・・。お客さんの興奮を高ぶらせるのが仕事です。その為、お客さんに触れることもありませんし、触れられることもありません。

触れるとしても別料金を支払ってもらい、ゴム手袋をして性器を触るぐらいです。服は着たままでOKですので、風俗の中でも気軽に働くことができる職種だと思います。

その他にも性感エステというものもあります。こちらもお客さんに触れられることなく高額な給与をいただけます!触れない触れられないの風俗店探しに役に立つのは風俗求人です。

是非、ご利用ください!

川崎風俗求人サイトでは罰金無しのお店をチェック!

風俗求人を見ると、あちこちのお店で罰金なしの言葉が見られます。罰金制度は以前はどのお店でもありました。しかし、現在では罰金制度をもうけていないお店も増えてきています。

ベッドの上でくつろぐ男女

罰金にはどんなものがあるのか

一口に罰金といっても、その種類はいろいろあります。よくあるのは、出勤するといいながら休んだり、遅刻したときの罰金です。

女の子からこの日は出勤すると連絡を受けた場合、大抵のお店は出勤予定に女の子の名前を出すものです。それをみて、男性も予約するものです。

ところが、出したあとに欠勤になると、お客さんにキャンセルのお詫びをしなければならず、時にはクレームを言われることもあります。

お店としては、そうならないようにするために、罰金を課している場合があります。遅刻もやはり、お客さんに迷惑をかけるのもあるので、課しているようです。

他にもソープなとではタオルやローションなどの備品を過剰に使ってしまうと罰金になることもあります。他にもプレイ時間をオーバーしすぎると、罰金になることもあります。

中には、出勤のノルマを守らなくて、罰金になる場合もあります。

罰金なしといいながらも罰金をするお店

大抵のお店の求人では、罰金なしと言っています。しかし、入ってみると実際には罰金があった、もしくは雑費や別の名目で罰金と同様に給料を減らされることがあります。

他にも新人の頃は罰金はないが、新人の期間が終われば発生したなんてケースもあります。ひどいのになると、サイトが更新してなくて、昔はなかったが今はあるなんていうお店もあるくらいです。

最後に

入店前には罰金制度はあるのか、もしなければ給料が引かれるようなケースはないのか、雑費はあるのかなどを確認しましょう。

サイトの待遇をそのまま鵜呑みにしてはいけません。

引照※川崎で風俗の求人、高収入なバイトを探すなら【365マネー】 https://365money.jp/kanto/kanagawa/kawasaki/